<   2005年 08月 ( 6 )   > この月の画像一覧

受付時間変更のお知らせ

2005年9月1日より、株式会社テレネット(東京都新宿区)との業務契約により、
一般の方からのお問合せの電話受付時間を変更いたします。


営業受付時間

平日・土曜 9:00~22:00
日曜・祝日 休み


なお、当社とお取引のあるお客様は、時間外でも遠慮なく担当者の携帯までご連絡いただくようよろしくお願いいたします。

今回の受付時間の変更は、多くのお取引先様の要望もあり、営業受付時間を延長いたしました。
今後もお客様のお仕事により応えられるような体制を作っていきたいと考えておりますので、よろしくお願いいたします。
[PR]
by tmcs-shibuya | 2005-08-25 21:43 | ニュースリリース

【社長メッセージ】ビジネス版大リーグ機構を一緒に作ろう!

「悩んでいる暇があったら、前へ進めばいい。
一番前を走るものには手本などないのだから。」


TMコミュニケーションサービスが求める人材は、自分の24時間という限られた時間を最大化することに一生懸命になれる人。
つまり、自分の衝動に対してギラギラした人。
それは、人が作ったルールに従うよりも、自らがルールを作り人を動かす側になりたい人かもしれない。
または、クライアントの社員の方以上にクライアントのことを考え、商品を愛し、一人でも多くの人々に知ってもらうために誰よりも笑顔で全国を駆け回る人かもしれない。

もちろん、そういった意識をカタチにして、それを実現して実績を出せる人がほしいと思っています。
実績さえ出せるのなら好きなことをやっていい、というような自由な環境を提供したいと考えています。
つまり、TMコミュニケーションサービスは、社員の皆さんが自分なりの生き方を実現するためのフィールドになりたいと思ってます。

イチロー選手はじめ日本人選手の多くなった大リーグには、年収何十億というとてつもない大金を手にするメジャーリーガーが沢山います。しかし、そんな彼らも大リーグというフィールドなくては、地位や名声、お金などは手に入れられないのです。
でも、勘違いしてほしくないのは、社員全員がA・ロッドやボンズのようなスター選手である必要はないのです。
足の早い人は走塁のスペシャリストとして、打てなくても守備が得意な人は守備のスペシャリストとして、さらには敗戦処理の中継ぎ投手さえも、チームの勝利のため貢献すれば、高い評価を手にすることができます。

TMコミュニケーションサービスは、まさに大リーグ機構のビジネス版でありたいと思います。
4割打とうが、50本のホームランを打とうが、すべてが平均的なオールマイティーな活躍をしようが、皆さんの自由です。そして、自分の特徴と自分が置かれている状況を冷静に判断し、もっとも自分の価値を上げられる活動をできれば、とても高く評価されるのです。
分かっているのは、TMコミュニケーションサービスというフィールドの上で、自由なビジネスの活躍に応じて報酬が決まり、手に入れることができるということです。

ただし、まだTMコミュニケーションサービスは設立間もなく、未整備なところも沢山あります。
社員の皆さんが活躍しやすいフィールドを早急なスピードで整備したいと思ってますが、足らないところはぜひ一緒に作っていきませんか。上記のようなフィールドで活躍するだけでなく、そのルールを作る側に回れるチャンスが今のTMコミュニケーションサービスにはあります。
だから、安定志向の人には向かないかもしれませんが、自分の夢を叶えたい人には最高の環境だと思います。

インターネットの出現によって既存のビジネスルールは大きく変化していて、若い人が活躍できるこの上ないチャンスが到来しています。世の中の全ての事柄が、私どもが夢を叶えるチャンスであり、ツールになります。今、この恵まれた時勢に感謝しつつ、2010年の株式公開を一緒に実現しましょう。

■お問合せ
TMコミュニケーションサービス株式会社  人事採用担当
e-mail : info@tmcs.jp(Eメールにてお問合せ内容を簡潔にお送り下さい)
勤務条件、待遇、募集要綱について
勤務条件、待遇について
応募方法及び個人情報の取り扱いについて
[PR]
by tmcs-shibuya | 2005-08-19 00:30 | Recruit採用情報

【募集要項】について

■募集要項

【募集職種】
ビジネスコンシェルジュ、 webプロデューサー、デザイナー、経理スタッフ、各職種アシスタント
【業務内容】
ブログをはじめとするインターネット広告を中心としたクライアントのビジネス支援プロモーションの戦略立案からプランニング、運用までをチームで行います。
提案先はEC、流通、メーカー、不動産などの一般企業や各種団体、広告代理店など多岐に渡ります。それぞれのビジネスパートナーとして最適なプロモーション・ソリューションの提案を行っていきます。

【具体的な仕事のフロー】
・クライアントからニーズや課題をヒアリング。
解決したい問題やアピールしたい商品や事業展開にいたるまで綿密な打ち合わせを行います。
・最適な手法、プロモーション実施時期などを提案します。
・クリエイターはじめ当社登録エキスパートパートナー会社との打ち合わせにより企画・制作、またクライアントへのアドバイスも行います。
・プロモーション・ソリューションの実施。
・反響調査・検証も重要な仕事です。
仮説⇒実行⇒検証を繰り返し行うことにより、より精度をアップさせるノウハウを蓄積し、クライアントのソリューション精度の向上へとつなげます。

【雇用形態】
正社員 、契約社員、アルバイト ※各試用期間有り

【求める資格・経験 】
高卒以上(第2新卒の方、30代以上の女性は歓迎します)。

・未経験者でもやる気のある方はぜひご応募ください。
・インターネット業界や広告業界での営業経験がある方は優遇考慮します。
・基本的に経験や資格よりポテンシャルを重視します。
・コミュニケーション能力、問題解決力(すぐやる、必ずやる、できるまでやるの気持ち)のある方歓迎します。
[PR]
by tmcs-shibuya | 2005-08-18 23:59 | Recruit採用情報

【勤務条件・待遇】について

【評価・報酬について】
4半期ごとの目標管理制度(期初に目標を立て、各期末に目標の達成度を評価します。
評価に応じて年俸を見直します。
賞与、退職金等の制度はございません。

【勤務地】 東京本社(東京都渋谷区)

【勤務時間 】9時~18時 (裁量労働制適用)
【休日休暇】 土曜日曜、祝日、年末年始、特別休暇、慶弔休暇、有給休暇など
【待遇】各種保険、パソコン購入補助など
【インセンティブプラン】 各種インセンティブ手当など
【福利厚生】 社内融資制度、ベネフィットステーションにより旅行ほか各種特別料金適用
【研修制度】 随時
[PR]
by tmcs-shibuya | 2005-08-18 23:55 | Recruit採用情報

【応募方法及び個人情報の取り扱い】について

■応募方法
・郵送にてご応募を受付けております。
 エントリーをご希望の方は、下記の要領でご応募下さい。

1.履歴書(写真貼付、メールアドレスをお持ちの場合は明記のうえ、希望職種、希望入社時期をお書き添え下さい) 
*当社はJIS規格の履歴書使用を推奨しております。
 2.職務経歴書(書式自由)

〒150-0002東京都渋谷区渋谷一丁目8-3渋谷安田ビル7F
TMコミュニケーションサービス株式会社 人事採用H担当



■個人情報の取り扱いについて

1.TMコミュニケーションサービス㈱は、ご登録いただく個人情報を、以下各号の目的で利用します。
(1)採用可否の判断、および可否に関するご連絡。
(2)採用活動を強化するための応募者統計データの作成、及び分析。
(3)応募者の皆様から個人情報の取扱いに関する同意を求めるための連絡。

2.TMコミュニケーションサービス㈱は、個人情報をプライバシーポリシーに基づき、取り扱います。http://tmcs.exblog.jp/63187/

3.ご応募の際にお預かりした、履歴書及びデータ等の個人情報につきましては、採用可否の選考後、速やかに処分または削除いたします。返却及びお問い合わせには応じかねますので、ご了承ください。

これらの問合せ窓口は以下の通りであります。
TMコミュニケーションサービス株式会社
ビジネス支援本部 info@tmcs.jp

■ご連絡
上記書類到着後、1~2週間の社内選考の上、担当者からメール、お電話、郵送のいずれかにてご連絡いたします。なお、応募書類の返却は致しませんので、予めご了承下さい。

*応募された方の秘密は厳守いたします。
*入社時期はご相談に応じます。

■お問合せ
TMコミュニケーションサービス株式会社  人事採用担当
e-mail : info@tmcs.jp(Eメールにてお問合せ内容を簡潔にお送り下さい)
*選考結果に関してのお問い合わせにはお答えいたしかねますのでご了承ください。
[PR]
by tmcs-shibuya | 2005-08-18 22:57 | Recruit採用情報

2005夏限定名刺

2005年8月1日より、
通常の名刺のリニューアルバージョン「TMCS2005夏限定バージョン」を全社員が使用しております。

各社員200枚の限定です。
ぜひ、日頃お付き合いをさせていただいている当社社員にお気軽にお声掛けの上、
入手してみてください。

既存名刺とどこが違うかは、入手してからのお楽しみです。
[PR]
by tmcs-shibuya | 2005-08-02 02:56 | ニュースリリース